かたろーぐ 

2014年冬発売

2-8人 / 10分 / 5歳以上

デザイン:だんらんゲームズ かわぐち(@guchi_fukui

ジャンル: 協力型コミュニケーション

価格: 2160円(税込価格)

ご購入

※福井市松本のカフェ「S-Garden様」でも直接購入できます。


日本ボードゲーム大賞

    同人ゲームカテゴリー 入賞!語ろーぐ 語ろ~ぐ

世界のボードゲームを広める会 『ゆうもあ』様が、その年に発売されたゲームの中から海外産/国産、難易度の高低を問わず一般投票を募りベストワンを選出するコンテストで、同人ゲームカテゴリーの5位に選ばれました。
皆様ありがとうございました。(2015/03/02)


ゆうもあ様「日本ボードゲーム大賞2014 投票部門 発表!」ページ



ボードゲームで子育て(ボ育て)大賞 受賞!
「ボードゲームで子育て」通称『ボ育て』を提唱されている、さと(いぬ)様が選ぶ、
1年間で一番楽しく子ども達と遊べたゲームに「かたろーぐ」が選ばれました!
『子どもの好きなものがわかる、子どもがなぜそれが好きなのか、その理由がわかる、子どもの考え方がわかる、そして会話が自然とはずむ、アナログゲームの魅力が詰まった素晴らしいゲームです!堂々の受賞!我が家では必ず遊ばれるヘビロテゲームです!』
さと(いぬ)様 
http://bosodate.seesaa.net/


「発達障害児に好影響ボードゲーム 療育現場が注目!」とYahoo!ニュースに!


「かたろーぐ」が新聞記事(福井新聞様)とYahoo!ニュースに取り上げられました。ありがとうございました。(2015/10/29)
 

『 こうした効果に療育現場が注目。「今までこうだと思っていた子が、違うことに興味があったことがわかった」(特別支援学級教室)、「(会話がはずんで)子供たちが人間関係を広げるきっかけになった」(発達障害児の支援団体)などの声があったという』(福井新聞様 2015年10月29日付)

 

記事本文 →「Yahoo!ニュース」(ミラーサイト)

 



お知らせ

2017/03/23 ご好評につき品切れ中でございましたが、通販を再開いたしました。

→すごろくや様通販サイト

→仮説社様通販サイト

 →店頭でお取り扱いいただいているショップ様

 

10秒の動画でイメージをつかんでください。

どんなゲーム?

「気になるあの娘と、かたろーぐ。」

カップルで、友達同士で、親子で。好きなカタログやチラシを開いたら、すぐにゲームの始まりです。二人でワイワイ語り合い、お互いの「欲しいもの」をあてっこしましょう。

「え!コレが1位なのー!?」相手の意外な好みに会話がはずみます。
平日夜にお茶をのみながらステキな数分間をお過ごしください。

もちろん二人だけでなく大勢で遊ぶこともできます。
皆様のステキな時間のお供にどうぞ。



セールスポイントは?

「平日の夜、食後に家族で遊べるゲームがほしい」が開発コンセプトです。

普段はボードゲームを遊ばない奥様やお子様でも遊べるように、「ルールは簡単」「勝ち負けなし」「5分程度でおわる」ゲームとなっています。

雑誌やカタログをつかって遊びます。カタログがかわるとゲーム内容がまったくかわりますので、永久に拡張ルールが発表され無料で入手できるゲームのような状態です。

本物の大理石や大きめの透き通ったハート型コマを採用し、遊んでいる机の上が見た目にも楽しくなるようにしました。

カタログをみながら「どれが好きなのか」をランキングするゲームです。好きなものを考えていて「ワクワク」し、当てっこをして「ワハハ」と笑いあい、そしてゲームが終わった後にはカタログをみながらお互いの好きなものについて会話を楽しんでください。

我が家では3歳の子どもから65歳の母親までが一度に遊び、お互いの好きなものについて話をすることができました。
皆様のご家庭でステキな時間を一緒にすごせるツールになれることを願っております。


おもしろいの?

実際に遊んでくださった皆様の感想をピックアップさせていただきました。ありがとうございました。
「 うちの嫁さんのベストは「かたろーぐ」ですw 少しでも難しいとやりたがりません!」

 「 昨日の晩も、娘から「かたろーぐ」のリクエストがあった。娘からボードゲームのリクエストがあるのは珍しいので、本当に気に入ってるのだなーと。( ´ ▽ ` ) 」


「  かたろーぐは誰でも誰とでもすぐに盛り上がるし、その人との距離が縮まるしですばらしいゲーム以外の言葉が見つからない。」
「かたろーぐ以上に嫁と遊ぶのに適してるゲームはないと思ってます。
絶対に仲良く遊べますし。

「なるほどなるほど、
確かにマニヤックな自作カタログとかのが盛り上がる。
ゲーム自体の汎用性が極めて高い。

発明の粋だと思う。
こりゃすごい!!」

他にも皆様の感想をたくさんいただいております。→かたろーぐ感想まとめサイト(togetter)

どうやって遊ぶの?

いくつかの遊び方のうち「パティろーぐ」の遊び方の概要をご紹介いたします。

①カタログを用意します。
左のマドンナの好みを右のジェントルマンがあててみます。
(※この指人形は製品に含まれません)

②カタログに7つの大理石マーカーを適当におきます。

③マドンナは自分の好みのランキングを考え、大理石マーカーに対応したカードを左端から1位、2位と裏向きで並べます。
 その後4位のカードをヒントとして表にします。

④予想する人はマドンナにいくつか質問をした後、「かたろーぐ」といいながら、1位だと思うマーカーを指さします。

⑤マドンナは1位のカードを表にして答え合わせ。
当たっていたらハートの宝石を1つプレゼントします。
どうしてこれを選んだのか理由も話ししてみましょう。

⑥次は2位、3位と最後まで当てていきます。
もらえたハートの宝石の数が得点になります。
遊び終わった後には、お互いがちょっとだけ近づいているのではないでしょうか。

誰と遊ぶの?

雑誌やカタログはもちろん、好きなマンガやゲームソフト、ケーキやお菓子をならべて遊べます。

遊び方は購入された皆様の数だけ存在します。

今までに遊ばれた事例をシーン別にまとめました。遊んでくださったみなさまありがとうございます。

小学校の先生が、授業の後に子供たちと遊んだ感想は。

 
『簡単にできて,みんなといっぱい語って遊べたのでとっても楽しかった。』


『みんなの好きな食べ物や性格まで知れて楽しかった。とても楽しかったので,またやってみたい。』

→(まとめサイトを表示)

 

 


親子で遊んだ。子供たちの感想は?。

 
『我が家のボードゲームデビューはかたろーぐでした! 昨日届いて試しにやったら、子供たちが大喜びで、習い事に行く時間に遅れるとこだったw』

→(まとめサイトを表示)

 

 


療育アドバイザーが発達障害の子どもたちと「かたろーぐ」を遊ぶ理由。

 
『療育に導入すると、子ども同士の関係性が深まり、和やかで居心地のよい空間が生まれます。』

『自閉症で他者との関係が薄かったA君にとって、「かたろーぐ」をプレイした経験が、自分の価値観を他者に理解してもら体験となり、加えて他者の価値観を理解するよいトレーニングになりました。』
→(LITALICO(りたりこ)発達ナビ様を表示)

 

 


 

ディズニーランドのアトラクションを家族や恋人とケンカせずに選ぶ方法

 

ディズニーランドにいくことになったら、たくさんあるアトラクションの中から厳選する必要があります。

家族みんなそれぞれ行きたい場所が違うでしょうから、「かたろーぐ」をつかって楽しみながら順番をきめましょう。


→(まとめサイトを表示)



クリスマスプレゼントがまだ決まっていないなら、子供の欲しいものが遊びながら分かるこんな方法はいかが。

 
おもちゃのカタログをつかって遊びながら、子供たちが本当にほしいものが自然とわかってきます。

「サンタさんへのお手紙を書いてないのに、僕の好きなものがとどいた!」とステキな経験をあたえることができるのでは。


→(まとめサイトを表示)


発達障がいの子どもたちがものすごくはまってしまい予定時間をオーバーしても遊びたがった。

 
発達障がいの子どもたちの自助・共助活動を行うNPO法人 HAHATO.CO様でかたろーぐを遊んでいただけました。

 

『やり方が分かった子どもたちに、「次に問題出したい人~!」と問いかけたら一斉に挙手。』

『面白かったのは、子供たちが自由にルールをつくりだして遊び始めたこと』
→(ブログ[HAHATO.COのブログ]様を表示)

 

 



二人で遊ぼう。

 

『かたろーぐ以上に嫁と遊ぶのに適してるゲームはないと思ってます。 絶対に仲良く遊べますし。』(コメントより)

 

 →遊び方事例のページを表示



子どもと遊ぼう。

 

『子どもの好きなものがわかる、子どもがなぜそれが好きなのか、その理由がわかる、子どもの考え方がわかる、そして会話が自然とはずむ、アナログゲームの魅力が詰まった素晴らしいゲームです!』(コメントより)

 

 →遊び方事例のページを表示



発達障害のある子供達と遊ぼう。

 

『昨日プレイしたお子さんが自発的にほかの子を誘ってプレイを始めた。よほど楽しかったのだろうし、ルールがシンプルでわかりやすかったのも影響しているだろう。』(コメントより)

 

 →遊び方事例のページを表示



自宅で発達障害の子どもとお母さんとで遊ぼう。

 

『子供達にどんなことが楽しかった?と聞くと、相手の気持ちを想像するのがおもしろかった、当てられた時が嬉しかったと言っていました。

発達障害児が苦手とするイマジネーション、コミュニケーションの両方を楽しくトレーニング出来る、なるほど、療育的にもとても良いものだなあと思いました。』(ブログ[うちの子流~発達障害と生きる]より)

→遊び方事例のページを表示





まだまだ他にも様々な遊び方が。

 

・家族で、歓送迎会で、ゲーム会で、メイドカフェで・・・。

 他にも様々なシーンでも遊び方をまとめさせていただいております。

 ご自分の環境にふさわしい遊び方を見つけてみてください。

 →その他の遊び方事例のページを表示


どうやって買ったらいいの?

各ボードゲーム専門店、通販サイトなどでご購入できます。

ご購入

遊んだ時にどんな気持ちになるの?

かたろーぐを遊ぶとこんな「効用」があります。
1)わくわく
はじめに自分の興味のあるカタログをみながら、好きな順番をランキングをしていきます。
「もしジャニーズのみんなが言い寄ってきたら、どの順番にしようかしら」
「もし世界遺産を観にいけるとしたら、どの場所からいきたかしら」

そんなことを想像しながらランキングをする時点で、心の中はすでにワクワクします。

2)どきどき
他の人はランキングされた裏向きのカードを1位から順番にあてていきます。
「最近のあの人が話していた内容を想像するに、1位はこれでしょう!」

自信満々に予想を発表。さあ予想は果たして合っているかどうか。
答えカードがめくられる瞬間は、何度やってもどきどき。
めくられた瞬間「やったー」「えー!」と思わず叫んでしまいます。

3)ぺちゃくちゃ
そうしてゲームが終了したあとは、自然とおしゃべりがはじまります。
「えー、こんなところにいきたかったの?意外!」
「実は昔こんなできごとがあってね、それ以来ずっとあこがれてたの」

そんなたのしいおしゃべりがぺちゃくちゃと続きます。

ゲーム終わった後は、お互いが少しだけ近くなれるのかもしれませんね。

あなたのステキな時間のお供に、『かたろーぐ』。

何が入ってるの?

ずっしりとした大理石トークン7個、ハートトークン、カード7枚×2セットが入っています。

ずっしりとした大理石トークン7つ。

本物の石に特殊なインクで模様をつけています。
実際に手にとって感触を確かめてみてください。

きらきらひかるハートの得点トークン。

 

少し大きめで手でもっても握り応えがあります。

正解してこのハートをもらった時にうれしくなるように、大きめな得点トークンを用意いたしました。


カード7枚が2セット。


第2版から「高級エンボス加工」となっています。

カードが傷つきにくくなりましたので、いろんなカタログを見つけて末永く遊べるようになりました。


マニュアル1枚。

 

ゲームをあまり遊ばれない方でもわかりやすいように、イラストをたくさん使用しています。

「かたろーぐ」「シンクローグ」「パティローグ」の3つの遊び方が紹介されています。

 

※裏面は英語版のルールとなっております。


サンプルカタログ4種。

 

かたろーぐ本体だけでも遊べるように、サンプルカタログを4種同封しております。

「たべもの」「おしごと」そして2版からは「おもちゃ」と「たのしいこと」を追加いたしました。


このカタログをみながら自分の好きなランキングを考えるだけで、自然とわくわくするようなラインナップを選びました。



以上の内容物を小さなポーチ1つで持ち運べるようになっています。


これをかばんに入れておき、いつでもさっと取り出して、数分間の楽しい時間をお楽しみくださいませ。





どうやってつくってるの?

1つ1つ手作業で作成しています。


大理石トークンは自作の消しゴムハンコで1つ1つ押印しているため、それぞれが違った印影になるおもしろみがあります。


2015/06から『武蔵野福祉作業所』様にご協力いただき、作業の一部を委託させていただいております。


ゲームが広がっていくことで、作業所の仕事も増えていく仕組みとなっております。


武蔵野福祉作業所様



『かたろーぐ』ってどんなゲーム?(製作意図など)

かたろーぐは『相手の好みをあてる』ゲームです。

ボードゲームにはいろんなタイプのゲームがありますが
相手を攻撃したり裏をかいたりして勝ち負けを決めるゲームは、ちょっと苦手という人もいます。

それならば
負けてくやしい思いをする人がでてこない、
やればやるほどみんなが暖かくなる
そんなゲームがあれば楽しんでくれる人がいるのではないか。



「平日の夜、食事が終わった後に
家族で楽しい時間を過ごせるツール」

 

を目標として製作しました。


テストプレイや実際の製作には
我が家の奥さんや子供もいっしょになって関わることができ
家族や小さなお子様と楽しい時間をすごせるゲームとして
自信をもってオススメできる作品になりました。

 



「かたろーぐ」は好きなカタログを用意し、
それらの写真に大理石のマーカーをおきます。
そして親番の人が「好きな」順番にランキングし、
残りのみんなで親の好みをあてていくゲームです。

カタログはどんなものでも使用OK。
実物のケーキや人形などを並べて遊ぶこともできます。
遊ぶ人の数だけ、遊び方は無数にでてきます。

「相手はどれが一番すきかな」ということを当てるゲームですので
実際に70歳のおばあちゃんと3歳の孫がいっしょになって遊ぶことができました。


最初におもちゃのカタログをつかって孫の好きなものをみんなで当てっこ。
その後は昭和の俳優の写真をつかって、おばあちゃんの好みの俳優を当てっこしました。

このゲームを遊ぶことで、世代をこえて、お互いを理解しあえるという効果もでてきました。


親しいメンバー同士であそぶなら、その場にいるメンバーでカタログをつくりあげていくという遊び方もできます。


たとえば「100万円があったらどうしたい?」というテーマにたいして、みんなで選択肢を考えていきます。
意外な選択肢がでてきて爆笑し、じつはそれが親の1位だったりしてさらに大爆笑。
お題をかえながら親を交代していくことで、何時間も盛り上がることができました。

 


はじめて会う人達の
最初の会話のきっかけとして。

仲のよいメンバーで
さらにお互いを理解するツールとして。


・『難しいゲームは苦手』
・『家族で会話を楽しみたい』
・『自分の好きなものについて人に聞いてもらいたい』
・『お互いのことについてもっと知り合いたい』

 


以上の点に1つでも「おっ」と思われる方は
ぜひ一度遊んでみてください。

 


(2015/02/24)語ろーぐ

 

仁愛大学で幼児教育を志す学生50名に「かたろーぐ」とコミュニケーションについて講義させていただきました。

「ボードゲームの一人旅は可能か?」旅するかたろーぐ実施中。

『旅するかたろーぐ』企画。
どなたかに「かたろーぐ」を1つお送りして遊んでいただき、お友達にまわしていただきます。
次から次へとお友達の間を手渡しで渡っていく「かたろーぐ」。
はたしてどんな旅路をたどるのでしょうか。
『旅する本』のようなイメージです。
2015/1/1 新たな旅がスタートいたしました。今回はどんな出会いとドラマがまっているのでしょうか

2014/10/01~11/16 たくさんの方のご好意に支えられ、無事にゲームマーケット東京会場で再会することができました!ありがとうございました。

 

動画

かたろーぐの、2分間の紹介動画です。

こちらのページも、ぜひ見てね(^^)

このゲームに興味を持ってくれた人には、こちらのゲームもぜひ見て欲しいみたいです。